読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想メモリー

ただの若俳おたく

接触イベ




この前、推しちゃんの接触イベに行きました。



私は接触イベって(緊張するし、自分のブスな顔を推しちゃんに晒すのが本当に恥ずかしいから…)苦手です。



ハイタッチや、握手はまだ大丈夫。

しかしチェキはダメだ…。


足ががくがく震えて言いたかったこともほぼ言えない。(ハイタッチや握手のときも)

推しちゃんには結構早い段階で認知されてしまっているため、接触イベの時にはいつも親が子を見るような生易しい目でニコニコしながら顔を近付けて私の意味分からん言葉を聞いてくれる。(天使か…)

まず認知されてしまっているのも恥ずかしい。死にたくなる…。私みたいなのより可愛いファン覚えてくれぇい。



まぁ、何が言いたいかというと。接触イベには行く(行くのかい)けど苦手だっていう話。多分一生苦手だと思う。

けれど、推しちゃんと話したいから多分行く。舞台優先だけど…。